商店街のアーケードが。1

2011年4月24日

習志野台商店街・JuJuきたならの、駅寄りの角の部分から屋根が撤去されました。

110424yane.jpg

メガネのセイコーから松屋にかけての赤屋根です。

なんだかすっきりしたような、さびしくなったような・・。
ここには駅前ビルのほうから歩道橋ができる構想がありますので、もしかするとその工事が始まるのかもしれません。

それとも、単に老朽化して危ないので撤去しただけ?
でも三井のリハウス側の屋根は残されているから違うか・・。

ちなみに以前はこんな感じでした。

08yane.jpg

まだマックがこちらにあったころの写真です。

 

桜咲く 高根台さくら公園

2011年4月9日

首都圏の桜が満開になったというニュースを見て、近所の桜を見に行きました。

高根台さくら公園

高根台さくら公園の桜も満開の時を迎えていました。

毎年ここの桜は美しい咲きっぷりで、場所取りのシートでいっぱいなのですが、今年は自粛ムードの影響で花見客も少なめ。

正門の桜は咲き誇っていましたが園内の桜並木はなんとなく元気がないように感じられました。

 

ジェーソン閉店

2009年7月25日

ジェーソン閉店

ジェーソンが閉店するそうです。
安くてまずますの品揃えだっただけに残念です。

やはり、ジャスコとウェルシアというイオン軍団にはさまれた格好になっていましたので、客足の点で不利だったことは否めないところだと思います。
が、元々ウェルシアがあった場所ですしそんなことは出店する時点でわかっていたことだと思いますので、勝算はあったのだろうと思っていましたが・・・。

あるいは、隣の京葉ガス跡地に移転してくるユアースポーツクラブとの兼ね合いで、なんらかの事情があることなのかも知れません。

ドラッグセガミ、閉店。

2010年1月10日

ドラッグセガミ
jujuきたなら商店街のドラッグセガミが閉店するそうです。

ここのビルは、長崎屋の撤退以降、なかなか定着しないですね。
ジョーシンも一時は定着しそうな勢いでしたが、時代の流れでしょうか。
ドラッグセガミもほかのドラッグストアと競合しながらよくがんばっていたほうだと思っていましたが、やはり厳しかったですかね。

菓子類などもまちおかと競合するようになり、薬屋としても最も駅に近かった座を、駅前ビルに移転したマツキヨに奪われてしまいましたから。

この跡地には果たして次は何ができるだろうか・・・。
 

サ・ヨ・ナ・ラ、ぼくの階段・・・。(二段降り発祥の地)

 
先日の記事に書きました、「二段降り」を編み出したあの大階段、大型ブルドーザーが入り、ついに取り壊されました。(TOT)

kaidanend.jpg

ワタクシの思い出の地が、またひとつ消えてなくなりました。


 祇園精舎の鐘の声

 諸行無常の響きあり

 沙羅双樹の花の色

 盛者必衰の理をあらわす

 おごれる人も久しからず

 ただ春の世の夢のごとし

 たけき者も遂には滅びぬ

 偏に風の前の塵に同じ


今はただ、北習志野駅の新たなる発展を祈ろう。合掌。
 

思い出の大階段 (二段降り発祥の地)

 
旧北習志野駅の駅舎がついに解体され、新駅舎の壁が見えてきました。

東口南大階段それとともに、東口南大階段の屋根が取り払われ、昔の面影を覗かせています。

以前はこの写真のように、階段に屋根はなくて、手すりの赤い鋼鉄部分はセメントが塗られていました。

階段の下の店もありませんでした。

歩道橋もありませんでしたし、バス停の位置も、駅前ロータリーの形状も違っていました。

駅前ロータリーが変更され、一般車用のレーンができた頃だと思いますが、下の写真のように、屋根がつけられました。

ここはワタクシにとって思い出の地。

中学3年の春、上の写真のようにうららかな晴天のとある日に、この階段で
二段降り」を編み出しました。

東口南大階段「二段降り」というのは階段を1段ずつ飛ばして駆け降りることです。
昭和52年当時、そんなせわしないことをしている人はいませんでしたので、おそらくワタクシが最初です。

この階段、段差がやや小幅で、1段ずつ降りていると時間がかかるんですね。
体が成長してきて、体力もあり余っている若造は、そこで考えたわけです。

「登るときは1段飛ばし、中には2段飛ばしで駆け上がる人もいるというのに、
降りるときは1段ずつ。 降りる時だって、やればできるんじゃないか?」



この日はクラスの同じ班の子から班日記を受け取る約束で、駅で待ち合わせていました。
たぶん日曜日。当時、土曜日は学校、ありましたよね。半日。

余談ですが、昭和52年には七林中・芝山中が開校、わが習台中からそちらに移った子もいましたが、3年生は希望次第で移らなくてもよい、ということで、当然誰も移りませんでした。

そんなことで、西習志野1丁目・高根木戸駅すぐのところに住んでいる子も習台中に通って
いましたので、中間にある駅で待ち合わせた、というわけです。

ところがその子が遅刻。
当時はケータイなんてありませんから。「来るまで待つ」が基本です。
暇を持て余したワタクシ、先ほどの考えを実行に移しました。


・・たぶん、30分程度で満足の行く動きを体得しました。
でもその子はまだ来ない。

で、調子に乗って「三段降り」にも挑戦。
・・できませんでした。

三段降りになると、足の感覚だけで降りることが困難になります。
どうしても着地すべき段を目で捉え、そこに重心が行くように体の動きをコントロールする
必要が出てきます。

そのため、スローモーションのように降りることならできますが、
すばやく降りるためには、かなりの動体視力が必要になります。
こりゃ転げ落ちて怪我するな、と判断し、断念しました。
それより二段降りを磨いたほうが、現実的に素速く降りられます。

でその子、1時間遅れて到着。
班ノートとともに、松葉杖を持って現れました。

約束の直前に怪我して病院に行き、戻ってうちに電話したけど、ワタクシは出たあとだった、
とのこと。
ワタクシが悪いわけじゃないけど、ノート1冊のために怪我を押して出てきてくれたわけで、
なんか悪い気がして、とても「2段降り」完成を自慢できる空気ではありませんでした。

でも、この日のまとまった練習のおかげで、その後転げ落ちることもなく、
サンダル履きでも実践できる安定性を得る基礎になったと思っています。


その後も、学校の階段などで実践することはありましたが、
「なに今の?」とたまに言われる程度で、普及しませんでした。が、

蒲田の専門学校に通うようになり、品川駅の横須賀線の階段ほか都内各所で頻繁に実践
しているうちに、できる人を見かけるようになって来ました。やはり都内は急ぐ人が
多いからなのでしょうな。

最近は歳のせいもあり、群集の先陣を切って走ることがなくなりましたので、逆に見かけなく
なりましたが、きっと急ぐ人たちの先頭にはいまも実践者がいることでしょう・・。


そんな思い出深い階段です。

なくなるのかな。それとも再利用かな。
ひっそりと見つめていきたいと思います。

 

夕暮れの軌道

kidou091111.jpg
北習志野の新西友の駐車場から高根木戸方面を望む。

ついにきたならにも新型インフルが。

2009年6月9日

ついに船橋市に、ていうか、きたならに新型インフルエンザが来てしまいました。
七林中の3年の女子生徒が新型インフルに感染したと、今朝の日テレ・ズームインで報道されていました。

成田空港における検疫を除き、千葉県内では初、です。
てっきり成田から京成→新京成へと伝播してくるものと想像していましたが、見事に覆されました。でもどうやって・・。

     きたならのみなさん、手洗い・うがいをいつにも増して励行しましょう。

なんでも、5日まで岩手県に修学旅行に行っていたそうで、女子生徒と行動を共にしていた生徒5人も同様の症状を訴えていて、感染拡大が心配されます。
七林中をはじめ、付近の2つの小学校(たぶん七林小と高郷小でしょうね)もきょうから4日間、臨時休校とすることを船橋市で決めたそうです。

その後の調べで、9人が感染していることが判明したそうです。

うちの子は近所の別の中学ですが、七林中の近くの市進に通っていますので、かなり身近です。

西習志野・市進学院写真は北習志野駅から見た西習志野・市進方面です。

ワタクシ、昔、西習志野1丁目に住んでおりました。
中学から社会人になるまで、青春の半分ほどをこの地で過ごしました。
年末年始には郵便局の配達アルバイトで3丁目を廻っていましたので、当時は隅々まで熟知していました。

ワタクシは習台中でしたが、中学3年のときに七林中が完成し、転校希望者の募集がありました。
希望者はひとりもいませんでした。
クラスメイトと離れたくないですから、当然ですね。
数年後、ワタクシの妹(^^;)が七林中に通いました。
当時はともかく(^^;)、いまはけっこう頭のいい中学に成長したようですね。
ワタクシにとってそんなちょっとだけゆかりのある七林中です。

来週、学校に明るい声が響くように、また感染を拡げないためにも、くどいですが、しつこいぐらい手洗い・うがいをいつにも増して励行しましょう。(マスクは売り切れかも・・花粉用のマスクでも効果はあるそうです。とり急ぎ買いました。)

なにしろ梅雨入りかと思うぐらい雨が降って湿度が高かったのに感染するインフルなんですから。

明日からは近隣の大型店などで店員さんがマスクをするそうです。

しかし、新型インフルエンザって、なぜか中高生ばかり感染してますね。中高年のワタクシは大丈夫ってことかしらん。

・・・嬉しいような、悲しいような。

ペデストリアンデッキに屋根がつくょ。2

2009年5月8日

ペデストリアンデッキの屋根が一部ついてきました。

北習志野ペデストリアンデッキの屋根


これはなかなかですね〜。
重厚な感じではなくシンプルと言えばシンプルですが、けっこうすっきり、ややシックにまとまりそうです。
特に夏場は、実際に日差しが遮られるでしょうけど、見た目も涼しげに感じるような気がします。

でも、旧駅舎をとり壊す前に屋根つけちゃって、邪魔にならないか、密かにちょっと心配しています。

とりあえず、屋根の完成が楽しみです。

ペデストリアンデッキに屋根がつくょ。

2009年4月16日

15日夜、ペデストリアンデッキの上に鉄骨が乗っていることにふと気づきました。上ってなかなか気がつきにくいので、もしかしたら何日か前からあったのかも知れません。
yane0415.jpg

よく見ると、駅の柱に張り紙が。
yane0416.jpg

ほほぅ、7月下旬だから、子供たちが夏休みに入る頃には完成しているんでしょうね。
んー、夏の暑い日ざしが凌げていいかも。
yane0417.jpg

翌朝、少し遠目から見てみると・・・プラモデルみたいにちょっと頼りない感じがしますが、きっとおしゃれな感じに仕上がってくれることでしょう。

北習志野駅はまだまだ進化の途中です。

おうおう、チャリ、裏に止めようぜ。2

北習志野駅前ビルの前の放置自転車、ますますエスカレートしてますね。

ビルの柱には、「駐輪はご遠慮ください。ご協力お願いします。」という紙が貼られています。
tyari090207.jpg

しかし、新しいビルなのに、ガムテープで無造作に貼り付けたりして、ださださです。
それにですよ、どうして「2時間無料の駐輪場があるからそちらへ・・」って書かないんでしょうかね。代案があるのに示さないなんて、もったいない。

平日の朝は駅ビルの前に見張りのおじさんが2人も立っていました。
tyari090205.jpg

毎朝ご苦労様です。この状況で駐輪するヤカラはさすがにいません。
が、この見張りは午前中だけ。夜になると・・・。
tyari090206.jpg

まぁ、こんなものです。ここ、定番の放置場所になりつつありますね。
実際ここだったら、あんまり通行の邪魔にはならない感じだし。

どうせなら市公認の駐輪スペースとして、区画整理してはいかがでしょうか、ね。
裏の駐輪場みたいな2時間ロックを設置して、船橋市の売り上げにしたらよろしいでしょう。
そして住民税を1%でも下げていただければ。

おうおう、チャリ、裏に止めようぜ。駐輪場あっからさ。2時間無料だし。

2009年1月30日

放置自転車問題が叫ばれて久しい北習志野に、新たな放置スポットがお目見えか?

09012815.jpg

北習志野駅前ビルの前に、早くもチャリがずらりと並んでしまっています。
むこうのミニバイクなんか、点字ブロック、踏んでまっせ。


09012812.jpg

裏に2時間まで無料の駐輪場があるんですが、その存在はほとんど知られていないようです。

ワタクシ、船橋駅北口にイトーヨーカドーがオープンした当時は学生で、警備員のアルバイトをしていまして、拡声器片手に「イトーヨーカドーに自転車でご来店の皆様!!駐輪場はこちらになっております!!どーぞご利用ください!!」と、叫んでました。
たぶん夏だったと思います。
鼻の頭が日焼けでずる剥けたのを憶えています。

現在ハウスコムが入っているビルのあたりが臨時駐輪場で、わかりにくかったこともあったとは思いますが、ヨーカドーは近隣への配慮がしっかりしていた、ということです。
今回、新京成はそこまで考えてなかったんでしょうね。
でも、今週末は。ね。


ekibirura.jpg

一本裏の道、白木屋とヘアドレッサーアゼリアの間ですよ。
設備もしっかりしてるし。こっちに止めましょうや。
 

すばる書店はきたならはじまって以来の大きな本屋さん

2009年1月29日

北習志野駅前ビルにできたすばる書店はなかなか大きいです。

subaru090127.jpg


子供の頃は、博文堂、御幸(駅前と商店街奥の2店)が商店街にあって、ほかに旧西友3階、新西友2階、消防署の角のビルの2階、などとけっこうあったんですが、みんななくなってしまいました。

まぁ、高根木戸のジャスコ3階や高根公団のエポカの裏にもあるので、それほど困っていたわけでもなく、品揃えの点ではどこもいまひとつなため、車なら大慶山とか東習志野のマックスバリュ横、電車なら津田沼や船橋に行ってみたり、最近ではAmazonで買っちゃったり。

どうしても困ってたわけではないですが、やはり近所にひとつ、このぐらいの規模の本屋さんがあると安心です。

奥半分はTUTAYAなので、見た目ほど広くはないんですが、それでもこれまで北習志野に存在したどの本屋さんよりも大きいです。
みなさんもご贔屓に。

夜のペデストリアンデッキ

2009年1月28日

夜のペデストリアンデッキです。

deck090127.jpg


なかなか綺麗ですよね。
うぅぅ、なんだか新京成沿線じゃないみたいだ。(^^;)

駅前ビルもなかなか洒落ているし、駅舎も完成すればますます綺麗になりそうで楽しみです。

とりあえず、駅ビル、明るいですねぇ。
街の雰囲気も明るくなりますが、防犯面でもよさそうです。

いままで北習志野って、わりと綺麗な街だと思っていた(実際、新京成の多くの駅よりはモダンな駅でしたし)んですが、こうなってみると、それなりに古びていたんだなぁ、と感じました。

近場では高根公団や薬園台、遠くでは八柱や五香のように、駅が生まれ変わるとインパクトが大きそうなので、3月末のお披露目に期待がかかります。

北習志野駅前ビル、本日オープン!

2009年1月27日

090127-kn.jpg
いよいよ本日オープンですね。通勤の足をちょっとだけ止めて、観察です。
前の歩道を(SKの?)おじさんたちがほうきで掃いていました。

090127-kn00.jpgサイゼリヤの前まで来ると、マツモトキヨシの前にあるエスカレータが動いているのがわかりましたので、自分も乗って上へと向かいました。

090127-kn01.jpg

2階に上がると、サンジェルマンの開店祝いの花が美しく咲き誇っています。

090127-kn02.jpg

マクドナルドの前にもたくさんの花が。でぶり気味のドナルド、邪魔じゃな〜い?
24時間営業ですが、今日のところはまだ開店していないようです。

090127-kn03.jpg

ペデストリアンデッキも通れるようになり、エスカレーターの分だけ便利になりました。
新駅舎が完成すればもっと便利になりますね。
では、電車が来ますので、今日はこれで。