柴崎コウが北習志野駅のホームから転落?

2013年10月4日

テレビを見ていたら見覚えのある景色が目に飛び込んできたので、はっとしてよく見てみると、
そこは東葉高速鉄道・北習志野駅のホームでした。

TBSテレビであの「半沢直樹」の後番組として10月13日から放送される「日曜劇場 安堂ロイド」の予告CM、それも1分くらいのロングバージョンの中にそのシーンはありました。

日曜劇場 安堂ロイド

なんと、柴崎コウが北習志野の駅のホームから後ろ向きに線路に転落するという衝撃的瞬間です!
どのようないきさつでそんなことになったのか、ワタクシには知る由もありません。

真相はドラマを見てのお楽しみ。ま、どうせ見ようと思っていたので。
最近のTBSの日曜ドラマ、おもしろいですからね〜。

「とんび」も「JIN」も、もう少し前の「南極大陸」や「華麗なる一族」も感動しまくりでした。
ドラマのTBS、復活の感があります。
てか、他局もがんばって盛り上げてほしいなぁ。

 
10月13日追記:

見ました、安堂ロイド。

間違いなく北習志野駅のホームでした。
階段もエスカレータも、天井の丸いくぼみも。

柱に新安積線とか雑に貼ってあったかな?
ホームの電光掲示板の行き先が「急行 希望ヶ丘」とか駅名看板は「鷹ノ森」とかなってたけど。

131013.jpg

終盤、ホームの電光掲示板は「急行 黎明」だけど、走ってきた東葉高速のオレンジの車両は「快速 黎明」っだったり。

東葉高速に急行はないっすからね〜。(^^;)

どしどし撮影協力して赤字を解消しよう!


君は死ぬことは禁じられている。

 


この記事へのコメント
お久です。
そうですか、あのドラマの駅はキタナラだったんだ。知りませんでしたが、へえって感じですね。
しかしキタナラも変わったなあ。
練馬からあそこの大学に津田沼経由の新京成で毎日2時間以上かけて通っていたのはもう35年も前のことです...
Posted by cazitto at 2013年10月19日 08:01
cazittoさん、こんにちは。
そうですねぇ〜、変わりましたね〜。

日大理工学部・薬学部の学生さんも、いまは船橋日大前駅があるので、そちらで降りるほうが主流のようです。
もちろんきたならから徒歩の学生さんもまだまだ多いですヨ。新京成組かな?

練馬からも有楽町線直通ができたし、東葉高速も東西線直通なので、時間さえ合えば飯田橋で1回乗り換えるだけ、1時間少々でたどりつく便利な世の中になりました・・。

しかし、不便な頃のほうが人がきらきら輝いていたような気もしますが・・歳のせいかな?(^^;)
Posted by きたならぱぱ at 2013年10月19日 13:55
 

 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。