船橋吹奏楽団の定期演奏会

2009年6月5日

船橋吹奏楽団船橋吹奏楽団、通称「船吹」の定期演奏会があす6月6日、船橋市民文化ホールで行われます。

船吹は創立54年の歴史を持ち、市民吹奏楽団の草分けとして「千人の音楽祭」にも毎年出演しています。

今回の定期演奏会では、同じく54年前の1955年にオープンした、船橋ヘルスセンターのCMソング、長生きチョンパやビートルズメドレーなどを演奏するそうです。

なんでも、長生きチョンパやキリンレモンなどのCMソングを作曲した三木鶏郎氏の直筆の楽譜に、船吹の会長・船井洋一さんが出会ったことから演奏が実現したとのこと。

船橋ヘルスセンターのオープン時に、創立したばかりの船吹も参加して演奏したという縁もあるそうです。

船橋ヘルスセンターは1955年、現在のららぽーとTokyoベイの場所に開業。温泉施設に劇場、遊園地、人工ビーチ、遊覧船、遊覧飛行機、ゴルフ、芝スキー、スケート場などを集めた総合レジャー施設で、1977年に閉園するまで最盛時の来場者は年間400万人を数えた一大娯楽施設でした。

往時は現在の東京ディズニーランドよりも日本全国にその名を轟かせていた船橋ヘルスセンター。懐かしく思われる方も多いことでしょう。

定期演奏会は船橋市民文化ホールにて午後5時半会場、午後6時開演。
前売り400円、当日500円だそうです。


この記事へのコメント
 きたならぱぱ様、こんばんは。
 今年もヨロシク御願い致します。
 船橋ヘルスセンター!! 超ナツカシイ――!
 私が子供の頃、よく行きましたヨo(^-^)o! 私は大滝スベリにハマッテましたネ…。
 船橋ヘルスセンターと言えば、ドリフターズ!! 超ナツカシイ!
貴ブログを読みますと、私は励まされたり、癒されます。
 いつも元気を頂いております!
 本当にアリガトウ!
Posted by 元新京成沿線住民 at 2014年01月06日 21:00

この記事へのトラックバック
 

 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。