松浦亜弥さんで、道化師のソネット。

 
すいません、きたならとはまったく関係ないのですが・・。

ネットで調べもの中に偶然遭遇した曲がたまらなくよいと思ったので、ご紹介したくなりました。
それは、松浦亜弥さんが唄う「道化師のソネット」。

松浦亜弥といえば誰もが知っているあのアイドル、あややです。
最近はどうも、はるな愛の「エアあやや」のインパクトが強烈でイメージが崩れてました。(^^;)

が、そのイメージを払拭するに十分な楽曲になっています。

ワタクシはさだまさしのファンではありますが、特別あややのファンではありませんでした。
かわいいとは思ったけど。ましてや歌唱力があるなんて思ってもみませんでした。

しかしこの曲はさだまさしの詩の世界観がふわりと拡がりつつ心に染みてくる感じがたまりません。

それではお聴きいただきましょう、
松浦亜弥さんで、道化師のソネット。




調べてみたら、こんなアルバムが出てたんですね〜。


さだまさしトリビュート さだのうた
 曲目リスト
1. 案山子 / BEIGIN
2. そばに~たいせつなひと~ / SEAMO
3. 奇跡~大きな愛のように~ / 錦織健
4. 修二会 / 林英哲
5. ひき潮 / 中西圭三
6. 道化師のソネット / 松浦亜弥
7. まほろば / THE ALFEE
8. ひまわり / 平原綾香
9. 掌 / 森山直太朗
10. トーク::父さんとポチ / 立川談春


リリースから5年。さだファンとしてもまだまだなワタクシでした。(^^;)

続きを読む

行ってきました!イオンモール幕張新都心。

2013年12月21日

12月20日にオープンしたイオンモール幕張新都心に行って来ました。



夕方に到着し激しい混雑を避け・・たつもりでしたが、満車表示で建物を取り囲むように車が列を成し、なかなか駐車場に入れませんでした。

しかもいちばん混みそうなグランドモールへの列に並んでしまったので、中に入るまでが時間かかった。

でも4階はひしめいていましたが屋上階は結構空きがありました。
早く止めるポイントかも。



それより、どうせ全部見て回るつもりなら、当分はアクティブモールかファミリーモール付近の駐車場を目指すほうが賢明です。



中に入ると、レイアウトは八千代緑が丘や海浜幕張のイオンと似た構成であると感じます。



しかし床や壁の色使いがこげ茶や黒を基調としていて落ち着いたトーン。
照明を抑えたところもあり、ハイソな感じがします。

まずは3階を西へと歩き始めます。



やはりメインはグランドモールです。
ららぽの北館に相当する長〜いショッピングモールとなっていました。



中には早くも行列のできる店もいくつか見受けられます。
ROTISSERIE HOUSE (ロティサリーチキン&パスタ)。テイクアウトもできるそうです。



入場制限をおこなっている店も。
日本初上陸。デンマークの低価格雑貨店 Søstrene Grene(ソストレーネ・グレー ネ)です。



グランドモールの西にある話題のよしもと劇場には花が添えられていました。

さて、2階にある連絡通路を通りペットモールへと移動します。



グランドモール3階だけでも疲れたのでペットを見て癒やされる気満々でしたが、金魚が少しいる程度で、基本、ペットはいないんですね〜。

ペット用品とクリニックがあるだけ。

まぁ別にペットを買う予定はないんですがね、同じように肩透かしにあったとおぼしき人々がオアシスを求めるように隣にあるミニストップに集まって大繁盛していました!(^。^;)



さらにファミリーモールへの連絡通路を進むと、右手に立派なロータリーが見えます。

いずれここに京葉線の新駅を作る構想があるそうです。この盛況ぶりなら実現は遠くなさそうです。



左手にはコストコが見えます。
千葉ニュータウンにもできてこちらも人気があるようですね。



ファミリーモールの目玉はジェット機の胴体を建物内に設置したカンドゥー。
キッザニア同様の子供向け仕事体験スペースですが、大人も入れるなどルールは少し異なるようです。



子供が駆け回れるスカイパークはイルミネーションが綺麗。



その内側にある模型ショップが気になったものの、時間が押してきたのでアクティブモールへと歩みを進めます。



アクティブモールはスポーツ用品と自転車がメインですが、テニスコートやフットサル場が併設され、まさにアクティブに動きまわれます。



グランドモールに戻って1階まで降りたところでふなっしーに遭遇。

最後にイオンで食料品を買ったところで夜10時をまわり、帰路につきました。

4時間ほどでしたが、駆け足でした。
また行きたいと思わせるに充分な構成でした。

 

新京成×セブンイレブン プロジェクト始動!

2013年12月15日

新京成×セブンイレブン プロジェクトが始動!だそうです。

新京成×セブンイレブン

どんなプロジェクトかというと、新京成各駅の売店をセブンイレブン化してしまおうということのようです。
2014年4月に新津田沼改札内と八柱、5月以降に各駅売店が順次入れ換わっていくようです。

駅の売店でセブンカフェのコーヒーが飲める、という素敵な状況になりそうです。
駅の美観と利便性が一気に向上しそうな予感です。

 

新西友のみかん詰め放題が、まじヤバイ!!

2013年12月5日

新西友B1の下りエスカレーターを降りたところでみかんの袋つめ放題をやっています。
このみかんが甘〜い!!うンま〜い!!!

みかん

帰ってくるなりいくつかパクついてしまったので、何個詰められたのかもはやわかりませんが、たぶん30個以上です。

皮がまだちょっと固いかな、と思っても甘くてはずれがない感じだし、やわらかめになってきているやつなんか果汁がすごくてポンジュース飲んでるみたいに食べながらゴクリって感じです。

これで398円。あれ?397円だったかな?(^^;)

いや、値段もですがどこ産かもわかりませんが、それ以上にとにかく甘くておいしいので、このブログをご覧になっている地元のみなさんに情報のお・す・そ・わ・け、です!

 

プラットホーム事故0運動@津田沼駅

2013年12月5日

津田沼駅の構内コンコースにて「プラットホーム事故0運動」なるものをやっています。

tudanuma1205.jpg

ホームに「非常停止ボタン」ってあるじゃないですか。
あれを押す機会ってなかなかないわけですが、いざ!というときに躊躇なく押してもらえるようデモ機で試してもらおう、という趣旨のイベントです。

赤い大き目のボタンを押すとランプがつく、というだけのものですが、ボタンはけっこう固く、間違って触ったくらいじゃ作動しないようになっていて、強い意思を持って押す必要があることが体感できます。

まぁ、いちど経験しておいて損はない、というか、これで人命が救われるかも知れないのだからぜひ、という感じですね。

一応、粗品がもらえます。

駅長犬シールセット

手作り感あふれるコピーが入ったポケットティッシュと、JR東日本千葉支社のマスコットキャラクター「駅長犬」のシールセットがもらえます。

(うーむ、ほぼ豚だな、駅長犬。これのゆるきゃらは作らなくていいです。:個人の感想です。)

きれいなおねぇさん駅員さんからもらいました。やべぇ、あしたも通ろうかな?(xx;)☆\(--;)

ということで、鉄ヲタはとりあえず駅へ走れ!

 続きを読む

最近、ふなっしーネタが多いです。

2013年12月4日

最近、ふなっしーの話題に事欠かないほど大ブレイクしてますね〜。

ふなっしー

まとめてみると、

●ふなっしー、CDシングルデビュー
ふなっしーのCDデビューシングル「ふな ふな ふなっしー♪ 〜ふなっしー公式テーマソング〜」が、11月27日(いいふなの日)にリリース。
作詞・作曲・歌ふなっしー、ということでシンガーソングライターだ。
プロデューサー・アレンジャーにTHE ALFEEの高見沢俊彦さん、振り付けをNHK4代目たいそうのおねえさん、いとうまゆさんが担当。

●ららぽーとでふなっしーのCDデビュー凱旋ライブ
11月29日ららぽーとTOKYO-BAY中央広場でCDデビュー記念イベントが開催され、いとうまゆさんが来場者に振り付けをレクチャーするなど盛り上がった。
まだ知名度が浅いころにいち早く「ららぽーとTOKYO-BAY」の公式キャラクターとして認定された背景を語り、「ららぽーとでCDデビューの報告ができてうれしいなっしー」と語った。

●CDデビューシングル、ご当地キャラとして初のTOP10入り
11月27日(いいふなの日)にリリースしたふなっしーのCDデビューシングル「ふな ふな ふなっしー♪ 〜ふなっしー公式テーマソング〜」が、12月9日付オリコン週間シングルランキング初登場8位を獲得。

●ふなっしーの着ボイスが年間1位
着ボイス「お・も・て・なっしー」が、着うた配信サイトdwango.jpの「2013年年間ボイスランキング」の1位に輝いた。
同ランキングではベスト10中6つをふなっしーボイスが独占している。

●ふなっしーの推定年収は1億円
イベントとオフィシャルサイトでの限定公式グッズの販売や、バンダイやタイトーなどとのライセンス契約、CDデビューなどがいずれも好調。

●フジテレビのドラマに出演
フジテレビのドラマ「家族の裏事情」第7話、12月6日(金)19:57放送分に出演。
共演のエロ男爵こと沢村一樹にはお尻を触られ「男女じゃなくて梨まで攻めてくる。誰でもいいのかなっしー!」と暴露している。

●東日本大震災の被災地支援もしていた
公式グッズの売り上げの一部を公益法人・みちのく未来基金に募金。
実はふなっしーのグッズは被災した東北の縫い子さん達に手作りを依頼していた。

●ふなっしーもどき「きゃべっしー」炎上
きゃべっしーふなっしーそっくり! 銚子の「キャベツの妖精」に苦情殺到 市困惑「公認キャラでない」

銚子市が「銚子キャベツ大使」に任命したお笑い芸人がキャベツの妖精でふなっしーの妹という設定で創作した黄緑色の着ぐるみ姿を披露したところ、全国的な人気者となった船橋市の非公認ゆるキャラ「ふなっしー」にそっくりな外見がネット上で「パクリだ」などと話題となり、銚子市役所にも「失礼だ」「市が盗作するなんて非常識」といった苦情が殺到した。

銚子電鉄にはがんばって欲しいし、銚子のキャベツはおいしいのだが、今回はやりかたがまずかった、と思う。

詳しくはMSN JAPANの記事

 

いつの間に・・・サンマルクカフェ登場

2013年12月1日

北習志野駅前ビルの2階にいつの間にか「サンマルクカフェ」が登場しています。
気づかなかったぁ〜。(^^;)

サンマルクカフェ

もともとサンジェルマンのパン屋さんが入っていた場所でしたが、気づかないうちに工事を終え入れ替わったようです。

いったいいつなんだ、とネットで調べてみると、5月23日にオープンですね、サンマルクカフェ 北習志野店。
開いた口が塞がりません。な〜んでかっ?

そっか、4月5月ごろは何かと忙しくて、このブログもまったく記事を書いていなかった時でした。
それでも駅は利用していたわけですが、松屋の前から東葉高速へと降りていってしまう日々が続いていたんですね〜。

にしてもで!す!Yo!
それ以降、新京成で帰ってきて、2階のペデストリアンデッキを通過したことも1度や2度ではなかったはず。

自分の節穴加減にあきれるワタクシなのでした〜。(__;)