写真展「むかしの習志野台 子供達のいる風景」

2011年5月27日

いつもフレッシュなコメントをお寄せいただいている、当ブログでは常連さんの白井さんから教えていただいた写真展「むかしの習志野台 子供達のいる風景」を観たくて船橋アリーナに行ってきました。

写真展「むかしの習志野台 子供達のいる風景」船橋アリーナは9:00〜21:00まで開いていますので、仕事帰りでもちょっと見に行くことができます。

とはいえ展示は5月31日(火)までですので、気になる方はお早めに。

場所は船橋市総合体育館の展示ホール。
外階段で2階に上がり、左側の建物の自動ドアを入ると奥の真正面にあります。

ワタクシ、子供の夏休みの宿題などで「ふなばし物語」や「船橋のあゆみ」などの書籍には目を通したことがありますが、今回展示の写真パネル18点はそれらにはない価値があると感じました。

習志野台として造成され団地が立ち並ぶ前の、まさに「入植」と言える時代に生きる子供たちの姿が捉えられていました。
そしてその背後に写る広大な風景。

中でもワタクシの目を引いたのは、高根木戸駅のすぐ横にイチゴ畑があった、という1枚。

ワタクシの記憶の中でいちばん古い高根木戸は、西側にたしかレコード屋がありました。
東側にはラーメン屋、そしてその後ろは囲いがされ、ジャスコの建設がはじまろうとしていました。

そんな記憶をはるかに超える古い映像です。
先の書籍ではありませんが、高根木戸バス通り周辺の昔の写真はどこかで見たことがありましたので、それとつながった感じがしました。
ほんとうに農村だったんだなぁ、と実感。

規模は小さいですが、きたなら周辺に住んでいる&住んでいた方なら楽しめる写真展だと思います。

 

バスケ少年、陣地移動!

2011年5月25日

商店街のアーケードが。4で話題にしていた「バスケットボールをする子供たち」。

バスケットボールをする子供たち

いつの間にやらバス通りを渡って、魚次の前でプレーしていました。
動きのあるモニュメントだけに、なんか、自分たちで動いたんじゃないか、という錯覚を感じます。

だめだよ〜ボールばっかりに気を取られてちゃ。
ちゃんと横断歩道を渡ったかい?

なんつって。

 

津田沼駅北口のポップな地図

2011年5月23日

ワタクシ、毎日津田沼を通るわけではないのですが、このところ立て続けに通っています。
ふとみると、津田沼駅北口のポップな地図があることに気づきました。

110523tudamap.jpg

あれ?いつからあったのかな?
ほ〜、いつも歩いている新津田沼〜津田沼駅間の道は「ぶらり東通り」っていうんだ。
JR線路際は「はまゆう通り」、津田沼十字路への道は「ぶらり北通り」、踏切からイオンへの道は「さくら公園通り」、ちょっといかがわしい面もある「にぎわい横丁」。
これ、定着したらちょっとおしゃれかも。

とまぁ、小さな気づきを得られたのでした。

 

駅前交差点

2011年5月22日

駅前交差点の路面の一部が鉄板で覆われていました。

110522ekimae.jpg

確か数日前に電話工事だったか電気工事だったかの立て札を見た気がします。
そういえばこのあたりは電柱がありませんので、この下に共同溝があってずらす必要があったとか?かも。

 

新津田沼の鳩

2011年5月16日

最近、新京成新津田沼駅のあたりで、つがいのハトを見かけます。

110513hato.jpg

ホームから見える鉄骨の上などでよく見かけていたのですが、今日はヨーカドー前の広場に降りてきていましたので、激撮!写メってみました。

なんとも微笑ましい、心なごむ姿です。

 

商店街のアーケードが。4

2011年5月9日

工事用の囲いが撤去されました。
アーケードの屋根がなくなったところに立ってみると、なんとも開放的な空が。

110509yane1.jpg

バスケットボールをする子供たちをあしらったモニュメントもなんだか嬉しそうに見えます。

ここが扇屋だった頃はこうだったのか・・・それとも角の赤い屋根がここまで延びていたのだろうか。

110509yane2.jpg

ふと見ると、パチンコ屋の前までだった屋根の解体箇所がマロンドのところまで伸びてました。
屋根の切断面は怪獣に引きちぎられたような状態です。

110509yane3.jpg

ところでマロンドって一戸建てだったのね・・。
気づかなかった・・。

110509marond.jpg

ついでながら、マロンドといえば、これ食べたみたいな。

 

商店街のアーケードが。3

2011年5月6日

これはもはや解体以外の何者でもありません。

110506yane.jpg

パチンコ屋の前までの屋根がなくなりました。
やはり歩道橋・・・ペデストリアンデッキ構想が動き出したものと思われます。

駅前ビルからここまで2階を通り、下に降りられるとしたら、やはり便利でしょうね〜。

これからもこの一角の動向からは目が離せません!

 

商店街のアーケードが。2

2011年5月4日

アーケードの屋根についても解体がはじまったようです。

110504yane.jpg

解体・・ですよね、これは。
ペンキ塗るだけならこんなにはずさないと思います。

 

工事用の囲いが。

2011年5月3日

きょう見たら東葉高速線の松屋側の入口のところに工事用の囲いが立てられていました。

110503yane.jpg

商店街のアーケードも解体するように感じられます。
いったいどうなっていくのやら。

ちょっと調べてみたところ、船橋市のwebサイトにありました。
http://www.city.funabashi.chiba.jp/cgi-bin/kouji/kouji.cgi?bangou=22ED5

ずいぶん延び延びになっていたみたいですね〜。
本当は3月に完成していたはずだったんだ・・。