新京成・北習志野駅、新駅舎オープン3

2009年4月18日

北習志野駅はバリアフリーの面でも進化を遂げました。
これまでは新京成でもっとも遅れていた駅でしたが、完璧に生まれ変わりました。
ホームまでの動線にはエレベータがつき、階段付近では音声が流れています。
そしてこれ。
kounaizu0416.jpg

一見ふつうの駅構内図ですが、実は点字になっています。

この点字構内図を備えた駅はまだ少ないです。
ワタクシの知っている範囲では、東葉高速線の船橋日大前駅ぐらいでしょうか。

あとは放置自転車がなんとかなれば、ね。

次は〜高根木戸〜。 (←次に改善すべし)
 

ペデストリアンデッキに屋根がつくょ。

2009年4月16日

15日夜、ペデストリアンデッキの上に鉄骨が乗っていることにふと気づきました。上ってなかなか気がつきにくいので、もしかしたら何日か前からあったのかも知れません。
yane0415.jpg

よく見ると、駅の柱に張り紙が。
yane0416.jpg

ほほぅ、7月下旬だから、子供たちが夏休みに入る頃には完成しているんでしょうね。
んー、夏の暑い日ざしが凌げていいかも。
yane0417.jpg

翌朝、少し遠目から見てみると・・・プラモデルみたいにちょっと頼りない感じがしますが、きっとおしゃれな感じに仕上がってくれることでしょう。

北習志野駅はまだまだ進化の途中です。

伊達さんが海外ツアーで優勝!!

きたならネタではありませんが・・。

スペインで行われたモンソン・オープンで、伊達さんが優勝したそうです。
昨年、16年ぶりの現役復帰を果たし、国内ツアーで4勝。
今年から海外ツアーに参戦していて、復帰後初優勝となります。

ふくらはぎに故障を抱えながらの優勝とのことで、老獪な試合運びだったそうです。

おめでとうございます、と祝辞を述べさせていただきますとともに、ニッポン女子に、あとに続け、と言いたい。

めざせあすなろオーガスト。
タグ:伊達公子

新京成・北習志野駅、新駅舎オープン2

2009年4月1日

新京成電鉄北習志野駅の新駅舎レポートの続報です。

いまのところ、1階入口のエスカレーターがついたのは駅前ビル方面の階段のみです。
SBSH0115.jpg

そのエスカレーターを登ると、ガラス越しにホームが見えたりしてなかなか洒落ています。
SBSH0116.jpg

いっぽう消防署方面の階段は古い駅舎のものをそのまま使っています。
いずれ旧駅舎を解体して、そのあとに新設するのでしょう。

そうそう、ホームへの階段も現在は高根木戸方向にしかありませんが、いずれ習志野駅方向にも新設されるようです。
SBSH0117.jpg

駅員室のとなりにパーティションで仕切られた場所がありますが、どうやらここから旧階段の手前あたりにかけて設置するものと思われます。

ということで、新駅舎、まだ完成形ではないようです。
さぼてんが入るところもこれからのようですし。

今後の作りこみがまた楽しみになってきました。