森田健作氏、当選。 千葉県知事選

2009年3月30日

やはり圧倒的知名度で当選でしたね。

まぁ4年前は頻差で負けてかわいそうだなぁと思いましたので、良かったかも知れません。

ご当選、おめでとうございます。
当選したからには、県民の民意をよく聞き、県のためになる政策を実行していただきたい。

持ち前の明るいキャラで、県の知名度アップに貢献していただければ
氏が選ばれた甲斐があるというものです。

くれぐれも自民党の政策に乗っかってばかり、などということのないようにお願いしたいです。

がんばってください。

新京成・北習志野駅、新駅舎オープン!

2009年3月29日

おめでとうございます。
きょうから新駅舎の利用が始まりました。

新駅舎の開業を記念して、「北習志野駅新駅舎開業記念入場券」が発売されました。
newkitanara04.jpg

ワタクシも買ってまいりました。
これです。
newkitanaraticket.jpg


新京成各駅で販売されていますが、北習志野駅の分は完売したそうです。
ワタクシも高根木戸駅にて購入いたしました。(^^;A

SBSH0113.jpg

改札を入るとひときわ大きな窓が目立ちます。
高根木戸方向が見通せていい感じです。

ホームへの階段が高根木戸方向にしかないのがちょっと難点かな?
以前と変わらず幅の広い階段なので、混雑には強そうですが、習志野駅寄りホーム降り立ったときには、高根木戸方向に回り込まないといけないですから。

千葉県知事選、投票日は29日(日)です。

 
最近、津田沼駅の入口などで、千葉県知事候補の街頭演説を目にするようになり、県知事選挙が近づいている感じがしてきました。
千葉県知事選挙ポスター掲示板

掲示板にポスターも貼られ、マニフェストなどのビラもいくつか手にしました。そうなると、誰に投票したらいいか気になってきます。

若かりし頃、はじめて見た青春ドラマが、森田健作の「おれは男だ!」でした。さわやかでかっこよかった。当時はあこがれました。

そのイメージがあるから、森田氏に投票しようと思うのは自然の流れです。
朝日新聞社による電話調査の結果でも、森田氏優位という中間情勢が報じられています。

でも、それでいいのでしょうか。

ブロガーの間では森田氏のマニフェストはいいかげんだとの声が上がっています。
森田健作先生のマニフェストがひどい。
どうする千葉県知事選挙

千葉県知事選、誰にする? 私、決めました。
ここでは各候補者のwebサイトにあるビデオメッセージを観た感想を書いています。

各候補者のwebサイトを見ると、西尾氏以外のサイトにビデオメッセージがあります。観てみると、
森田氏:青春ドラマ同様の勢いだけ、何言ってるかわからん。
吉田氏:やや線が細いが言いたいことやりたいことがよくわかる。
八田氏:短いがいい人なんだろうなぁ、ということはわかる。
白石氏:金のかかった結婚披露宴で流すビデオみたい。で?


ワタクシも観てみました。 ・・・激しく同意、です。

忙しくて候補者全員のマニフェストをじっくり読んでいられない方でも、このビデオ閲覧によって短時間で人となりが掴めると思います。

各候補者のビデオメッセージがみられるwebサイト
森田健作氏   http://www.chiba-moriken.jp/
吉田たいら氏  http://y-taira.net/
白石真澄氏   http://www.shiraishi-masumi.com/profile.html
八田英之氏   http://www.akaruikai.net/video/video.html

また、興味のある方は以下のページのコメントと、そこに記された「浦安市で開催された合同・個人演説会のビデオ」も見ておくと、より正しい判断ができるかと思います。(森田氏は・・)
イザ聞かん!知事選の候補者のお話
 

さぼてんはどこに?

2009年3月18日

北習志野駅は建設時点では新京成で数少ない橋上駅舎として開設されました。松戸や京成津田沼のように、連絡線がある駅以外では初めてだったのではないかと思います。

「団地」というものが時代の最先端だったこともあるでしょうし、高根台団地をはじめとした公団住宅による利用者増加で潤ったこともあるでしょう、それまでになく費用をかけた駅舎になったのかな、と思います。

駅舎の中に店舗が3つ入ったのも、新京成でははじめてだっただろうと思います。

ワタクシが幼少の頃は、立ち食いそば屋、不動産屋、売店、という感じだったと思いますが、最近はとんかつさぼてん、旅行社、DPE店となり、現在はさぼてんだけが残っています。

saboten090206.jpg

そのさぼてん、新駅舎ができたらそちらに移る、と聞いていたのですが、構内図を見る限り、店舗の記載がないですね。
新駅舎に移行後、旧駅舎を取り壊し、あとから増築していくのでしょうか・・・となるとますます楽しみですね。

新京成北習志野駅・新駅舎の構内図

2009年3月17日

新京成北習志野新駅舎の構内図が掲示されています。
駅改札付近のほか、電車内の吊り広告でも見かけました。

kitanaranewstation.jpg


西口にもエレベーターがつくんですね。これは知りませんでした。
新駅舎の目的は老朽化の解消だけでなく、バリアフリーの実現もありましたので、これで一気に新京成一番のバリアフリー化度の駅になります。

最近バリアフリー化された高根公団駅や薬園台駅は、ロータリーのある側はエレベーターがつきましたが、反対側にはありませんので、車椅子など体の不自由な方は駅の反対側に回り込まなければなりません。
バリアフリー対応といっても、そういう駅ってけっこう多いんです。

でもこれで、みんなに優しい駅になりそうです。

改札の位置は想像どおりでした。
でもホーム行きエレベーターの位置は、微妙ですね。

めでたし。

新京成北習志野駅の新駅舎、ちら見せ。

2009年3月12日

けさ、工事中の新京成北習志野駅の新駅舎を隠していた板が取り除かれ、金網越しに中がちらっと見えていましたので激撮してきました。

kitanara090312.jpg

2枚撮って重ねていますので、柱のあたりでずれが生じていますが、雰囲気はおわかりいただけるかと思います。

手前右の階段はバス停に降りる階段で、エスカレータがついています。
その脇の柱の向こう側が改札になろうかと思います。
その奥の暗くなっているところが切符売り場なのでしょう。

そして向こう側の西口は一面ガラス張りになっているようです。

全体的に綺麗で現代的な面持ちで、新京成の駅じゃないみたいですね。

気がつけば3月ももう半ばです。もう少しでこの新駅舎が使えるようになるんですね〜。楽しみです。

# カテゴリーを「北習志野」にすべきか「新京成」にすべきかで悩みましたが、数でバランスを取ることにしました。